U2SWL20BとUAD1800の性能比較

こんにちは。松本です。 今回はマスプロスカイウォーリーの20素子フラットアンテナブースター内蔵タイプ[U2SWL20B]とDXアンテナ20素子フラットアンテナブースター内蔵タイプ[UAD1800]の性能比較を行いたいと思います。 前回[U2SWL20]と[UAH800]の比較検証を行った場所とは少し違うので、前回のデータと比較される場合は注意が必要です。     測定場所データ 埼玉県さいたま市岩槻区岩槻 社屋 2階窓内側(地上高約4.5m) 東京タワー方面に向けて計測 東京タワーからの距離 約34.5㎞...

ブースター内蔵型フラットアンテナはお勧め?

地デジブースター内蔵型の地デジフラットアンテナの設置は、ほとんどの場合お勧めしておりません クラウンクラウンでは、工事の際に地デジブースター内蔵型の地デジフラットアンテナの設置は基本的にお勧めしておりません。 なぜなのか、順を追って説明してまいります。 ブースター内蔵型地デジフラットアンテナには、大きく分けて以下のようなものがあります。 標準的なアンテナに地デジブースターとBS混合入力が内蔵されているもの(※UAH201AS、U2SWL20Bなど)...

藤沢市にてスカイツリーからの電波受信

こんにちは。 今回の地デジアンテナ+BSアンテナ工事は藤沢市でしたが、東京スカイツリーと平塚中継局の両方の放送エリアにあたる場所での工事でした。 このように複数の電波塔からの電波を受けられる場所もあるのですが、その場合、どこでも好きなところを選べると言うことでもなく、放送エリアの中であってもうまく受信できないものがあります。 今回はどちらの電波を受けるのがいいか、という選択において、以下の点を考慮して決定しています。 電波の受信感度 それぞれの電波を受ける際に設置する場所の都合...

練馬区でケーブルテレビからアンテナへ切り替え工事(屋根裏設置)

こんにちは。 先日の地デジ屋根裏設置+BSアンテナ設置事例となります。 ご新築当初からケーブルテレビでの視聴だったものを今回アンテナ工事への切り替えされた事例となります。 工事としては若干特殊な部類となり工事金額は通常よりも高くなっております。...

埼玉県越谷市で黒いBSアンテナと屋根裏地デジアンテナ工事

こんにちは。クラウンクラウンの松本です。 今回はブースター内蔵地デジフラットアンテナ(デザインアンテナ)の屋根裏(天井裏設置)と、黒いBSアンテナの設置事例の紹介です。 埼玉県越谷市は比較的電波のいい場所が多く、地デジとBSアンテナの同時工事の場合は、地デジブースターおよびBS混合器内蔵のフラットアンテナを使用するとすっきりと、また工事価格を抑えた工事が可能です。 今回の物件では、屋根裏に分配器と100Vコンセントが設置されていたため、地デジアンテナの設置に関してはいい条件となっていました。...

Pin It on Pinterest