世田谷区で地デジフラットとBSアンテナ工事

こんにちは。クラウンクラウンの松本です。 東京都世田谷区内でのアンテナ工事事例です。 地デジフラットアンテナとBS(110度CS)アンテナの同時設置事例です。 2013年後半はこの組み合わせがとても多かったです。 NHKの衛星放送受信料金は地デジのみの場合に比べ、1年間で約10,000円高くなりますが、僕は個人的にBS放送が好きです。 BSアンテナ(110度CSアンテナ)と地デジフラットアンテナは、家の角を挟んですぐ隣り同士で設置することができました。...

茨城県つくば市で地デジフラットアンテナ工事

こんにちは。クラウンクラウンの松本です。 もう間もなく東京タワーからの電波もスカイツリーに切り替わりますが、東京タワーの電波でもつくば市で問題なくフラットアンテナ(デザインアンテナ)で受信することができました。 また近辺では中継局が他にもいくつかあり、それらの電波だけでなく、テレ玉(テレビ埼玉)や千葉テレビの電波も良好に受信していました。   まわりに特に電波を遮りそうな建造物もなく、見晴らしのいい場所でした。...

フラットアンテナ頂上決戦2012年12月(データ編)

こんにちは。株式会社クラウンクラウンの松本です。 つい先日八木アンテナ株式会社から新型フラットアンテナ、VARTEがリリースされましたので、さっそくスペック比較をしてみました。 26素子相当の最高性能フラットアンテナと言うことで、ライバルはDXアンテナのUAH900(25素子相当)やマスプロ電工のU2SWL24(24素子相当)、来年発売予定のU2SWL26(26素子相当)と言えますが、今回はUAH900とU2SWL26が手元になかったため、それらとの比較は後日改めて行う予定です。...

Pin It on Pinterest