横浜市栄区で80インチテレビLC-80XL10の壁掛け事例

80インチテレビ壁掛け工事施工事例です。 先日の世田谷区の事例に続き、横浜市でも同じ80インチアクオス【LC-80XL10】の壁掛け工事を行ってまいりました。 今回は既にお使いいただいていたテレビでしたが、自立させて使うには地震の時に倒れそうで怖い、と言うことで壁掛けをご検討された結果、弊社をお選びいただいたということです。 今回のお客様邸はリフォームを行ったお部屋と言うことで、壁の構造が少し一般的ではありませんでした。 柱の位置がなかなかセンサーで探せず、針を刺してもなかなか柱を見つけることができませんでした。...

世田谷区にて80インチテレビLC-80XL10の壁掛け事例

今回は補強の入っていない住宅で、シャープのアクオス、LC-80XL10(80インチ)のテレビの壁掛け工事を行いました。 補強の入っていない壁であったため、今回は壁の前面に補強板を打ち付けてからの取付工事となっています。 80インチのテレビともなると、適合する金具が極端に少なくなります。 今回は弊社推奨金具のSANUS LL22を使用しています。 がっちりと固定でき、信頼のできる金具です。...

栃木県足利市にて65インチのテレビをエコカラット施工面に壁掛け

こんにちは。 株式会社クラウンクラウンの松本です。 今回は施工まで2か月間にわたり色々と打ち合わせを重ねた結果、エコカラットとテレビの壁掛けを綺麗に施工することができました。   エコカラットの厚みがあり、凹凸も大きいものであったため、テレビの壁掛け設置面を避けるようにエコカラットを施工していただきました。打ち合わせを始めた当初はまだ発売前であった最新型のSONYのBRAVIA「KDL-65HX950」でしたが、たまたまCEATECで現物を見てきていたのは幸いしました。...

世田谷区でSONYのKDL-65HX920の壁掛け

こんにちは。松本です。 相変わらずテレビの壁掛け工事は多く受注をいただいております。 多くはコンセントやアンテナの端子を移設する工事が多いのですが、今回はタイル張り(エコカラット)の壁と言うこともあり配線モールでの仕上げとなっています。 またこれだけ大きくて薄いテレビですと、壁掛けにしたときはますますスタイリッシュに仕上がりますね。 ちなみにこのBRAVIA(ブラビア)KDL-65HX920は型番でお分かりかもしれませんが、65インチの大画面ですが本体の厚みが64mmしかありません。...

Pin It on Pinterest