藤沢市にてスカイツリーからの電波受信

こんにちは。 今回の地デジアンテナ+BSアンテナ工事は藤沢市でしたが、東京スカイツリーと平塚中継局の両方の放送エリアにあたる場所での工事でした。 このように複数の電波塔からの電波を受けられる場所もあるのですが、その場合、どこでも好きなところを選べると言うことでもなく、放送エリアの中であってもうまく受信できないものがあります。 今回はどちらの電波を受けるのがいいか、という選択において、以下の点を考慮して決定しています。 電波の受信感度 それぞれの電波を受ける際に設置する場所の都合...

羽生市で小型フラットアンテナと黒いBSアンテナの設置工事

埼玉県羽生市でのフルセットアンテナ工事施工事例です。 比較的フラットアンテナ(デザインアンテナ)での視聴が難しいと言われることが多い地域のようですが、今回はフラットアンテナの中でも小型のもので十分な電波を受信できています。 また、壁が濃い色であったため、それに合わせて地デジもBSも黒いアンテナで統一しています。 ブースターがどうしても黒ではなく、そこが残念ではありますが、正面から見たときに見えなくなる位置に取り付けることができています。...

熊谷市で屋根裏への地デジフラットアンテナ設置

熊谷市内で電波状況の良かった場所でのフラットアンテナ(デザインアンテナ)設置事例です。 BS/CSアンテナも含めたフルセット工事となっています。 今回はBSアンテナの設置位置なども含め、既存のアンテナ配線の位置などを検討した結果、地デジフラットアンテナは屋根裏へ、BSアンテナは新規に屋根裏から引き出したアンテナ線に接続する形となりました。 外壁に出ていたアンテナ配線を屋根裏の中に引き込み、BS用の配線はベランダ側に新たに配線してあります。 配線用にあけた穴は、シリコンコーキングにて防水処理を施しています。...

世田谷区で地デジフラットとBSアンテナ工事

こんにちは。クラウンクラウンの松本です。 東京都世田谷区内でのアンテナ工事事例です。 地デジフラットアンテナとBS(110度CS)アンテナの同時設置事例です。 2013年後半はこの組み合わせがとても多かったです。 NHKの衛星放送受信料金は地デジのみの場合に比べ、1年間で約10,000円高くなりますが、僕は個人的にBS放送が好きです。 BSアンテナ(110度CSアンテナ)と地デジフラットアンテナは、家の角を挟んですぐ隣り同士で設置することができました。...

祝東京オリンピック開催キャンペーン

2020年東京オリンピック開催が決定しましたね。 また、レスリングも正式種目として残ることが決まりました。 クラウンクラウンでは、これを記念して期間限定で値引きキャンペーンを行います。 2013年9月20日~2013年11月22日までの間で、地デジアンテナとBSアンテナ(110度CSアンテナ)工事を同時に行っていただいたお客様には、BSアンテナ(110度CSアンテナ)本体7,770円(税込)を無料にさせていただきます。※現金でのお支払いの場合のみ...

Pin It on Pinterest