豊島区で地デジフラットアンテナミニの取付

豊島区で小型の地デジフラットアンテナを取り付けた事例です。 元々黒いアンテナ線が引き込まれていましたが、バランスを考えて見えるところは薄灰色(実質白と言われるケーブル)のケーブルになるように工夫しています。 また、アンテナ線の引込位置、電波の受信方向、建物の形状、電波の受信感度などをトータルで考えマスプロ電工のスカイウォーリーミニ(U2SWLC3)を90度角度をつけて設置しています。...

既存のアナログを一時的に残して新規に地デジをたてる場合

こんにちは。松本です。  アンテナを支える支線、それ自体を建物に固定する支線アンカーというものがありますが、これは複数のアンテナで共有することはお勧めいたしません。 JUGEMテーマ:地デジ対策情報 写真は先日豊島区目白の8世帯アパートでアンテナ工事をしたときのものです。 入居者の方々の地デジ対応のことを考え、アナログが停波するまでの間現在のアナログアンテナを残すという工事を行いました。 これは集合住宅では通常のことなのですが、今回のように屋根の上にアンテナを設置する際に気を付けることがいくつかあります。...

豊島区ホームシアター壁掛け設置です

こんにちは。松本です。 今日は先日お伺いしたお宅でのホームシアターの壁掛け工事をご紹介いたします。 荷物が残っている状態での写真ではありますが、とてもきれいな仕上がりになりました。 今回はパナソニックのVIERAにECLIPSEのスピーカーとの組み合わせの壁掛け設置、天吊設置を行いました。 天吊にしたリアスピーカーは白く、前面に配置したスピーカーは黒、とお客様のこだわりを感じます。  ...

Pin It on Pinterest