フラットアンテナ頂上決戦2012年12月(データ編)

こんにちは。株式会社クラウンクラウンの松本です。 つい先日八木アンテナ株式会社から新型フラットアンテナ、VARTEがリリースされましたので、さっそくスペック比較をしてみました。 26素子相当の最高性能フラットアンテナと言うことで、ライバルはDXアンテナのUAH900(25素子相当)やマスプロ電工のU2SWL24(24素子相当)、来年発売予定のU2SWL26(26素子相当)と言えますが、今回はUAH900とU2SWL26が手元になかったため、それらとの比較は後日改めて行う予定です。...

わかりにくいフラットアンテナ工事価格

こんにちは。松本です。 アナログ終了に伴い、地デジアンテナ工事は一気に数が減ったように思います。 当社ではアナログ終了後も地デジアンテナのご依頼はそれなりにいただいております。 そのほとんどが新築物件の工事依頼であり、フラットアンテナ(デザインアンテナ)の取付依頼となっています。 フラットアンテナと言うと大体以下のもののことを言いますね。 この記事が書かれた後に料金の改定が実施されています。最新の工事料金は別途アンテナ工事の案内ページからご確認ください...

Pin It on Pinterest