川越市にて屋根裏に八木式デザインアンテナ設置

川越市での事例ですが、屋根裏に八木式デザインアンテナの設置を行いました。 結果としては単純ですが、どうしてそういった工事になったかという経緯は意外と複雑な事情がありました。 屋外のアンテナ線引き込み口近辺で十分な電波が受信できており、小型フラットアンテナ(スカイウォーリーミニ)をそちらに設置するという選択肢もあり、もちろんその方が工事費用も安く済んだのですが、今回このような工事に至ったのには見た目の問題以外に原因があります。...

埼玉県鴻巣市で八木式デザインアンテナ工事

クラウンクラウンの松本です。 先日関東での記録的な積雪も嘘のように、翌日から暖かくなりましたが、そんな中で八木式のデザインアンテナの設置事例を紹介します。 雪が降った日から二日たっていますが、場所によっては雪がまだ残っていました。 幸い屋根の上の雪はほとんど落ちていたので、作業をすることができました。 今回は八木式アンテナの中でも少し変わったアンテナで、これもデザインアンテナと呼べるものです。 切妻屋根の半分が全面太陽光パネルとなっているため、屋根上での設置ができない状況でした。...

世田谷区でデザインアンテナ剛弓の設置

こんにちは。 松本です。 今回はデザインアンテナの設置事例の中でも、八木式のデザインアンテナの設置事例となります。 一般的にデザインアンテナというとマスプロ電工のスカイウォーリーやDXアンテナのデジキャッチフラットのことを挿す場合が多いようですが、弊社ではそういったアンテナはさらに細かく「フラットアンテナ」というカテゴリーとしてとらえています。 そこで今回ご紹介するアンテナは、デザインアンテナ(つまり、デザイン性の高いアンテナ)ですが、フラットアンテナではなく八木式です。...

フラットアンテナ頂上決戦2012年12月(データ編)

こんにちは。株式会社クラウンクラウンの松本です。 つい先日八木アンテナ株式会社から新型フラットアンテナ、VARTEがリリースされましたので、さっそくスペック比較をしてみました。 26素子相当の最高性能フラットアンテナと言うことで、ライバルはDXアンテナのUAH900(25素子相当)やマスプロ電工のU2SWL24(24素子相当)、来年発売予定のU2SWL26(26素子相当)と言えますが、今回はUAH900とU2SWL26が手元になかったため、それらとの比較は後日改めて行う予定です。...

八木アンテナから満を持してフラットアンテナ発売

お知らせが遅くなりましたが、とうとう八木アンテナからフラットアンテナが市場に投入されます。 http://www.yagi-antenna.co.jp/news/news_121126-1.html なんと、カラーバリエーションはホワイトとブラック! 後発として他社にはなかなかないニッチなニーズに応えたいという気合が感じられるラインナップです。 なんとこのアンテナは性能が八木式アンテナに換算して26素子相当となっています。...

Pin It on Pinterest