小型フラットアンテナ性能比較2014年

地デジアンテナも今ではかなりデザインアンテナ(主にフラットアンテナ)が知られるようになり、新築物件では多く取り入れられるようになってきたように思います。 それでも現地調査なしに「この地域では取り付けができません、と断られたので屋根の上にアンテナを立てました」なんて声を聴くこともあります。 同様に、2014年に発売された小型のフラットアンテナも、スタンダードの20素子タイプと比べて性能が弱いため「ごく一部の限られたエリア以外では施工不可」などと決めつけられて、調査さえも行ってもらえないというケースもあるかと思います。...

U2SWL20BとUAD1800の性能比較

こんにちは。松本です。 今回はマスプロスカイウォーリーの20素子フラットアンテナブースター内蔵タイプ[U2SWL20B]とDXアンテナ20素子フラットアンテナブースター内蔵タイプ[UAD1800]の性能比較を行いたいと思います。 前回[U2SWL20]と[UAH800]の比較検証を行った場所とは少し違うので、前回のデータと比較される場合は注意が必要です。     測定場所データ 埼玉県さいたま市岩槻区岩槻 社屋 2階窓内側(地上高約4.5m) 東京タワー方面に向けて計測 東京タワーからの距離 約34.5㎞...

U2SWL20とUAH800性能比較

こんにちは。松本です。 先日ご紹介したマスプロ電工の期待の新型フラットアンテナ、20素子型スカイウォーリー[U2SWL20]を以前から評判のいいDXアンテナの20素子型フラットアンテナ[UAH800]と受信性能を比較検証してみました。 最初にお断りしておきますが弊社が独自に行った測定データであり、メーカーの公式発表の値とは差が出る場合もございます。...

どこよりも早い東久留米市での新型アンテナUAH201施工事例

先日紹介した新型デザインアンテナ(フラットアンテナ)の通常製品が入荷してまいりましたので、早速設置してまいりました。 DXアンテナ社のUAH201という機種になります。 相変わらず新製品のアンテナ工事施工事例では一番最初となるのではないでしょうか。 弊社では多くのアンテナから設置する機種をお選びいただけますが、この新型アンテナも既にお選びいただけるようになっております。 アンテナの紹介記事についてはこちらをご覧ください。 DXアンテナの新しいフラットアンテナ発表 アンテナを固定する壁面取り付け金具が少し変わりました。...

DXアンテナの新しいフラットアンテナ発表

DXアンテナから新しいフラットアンテナが発表されました。 弊社ではしばらく前に製品情報をいただいていたのですが、とうとう公式ウェブサイトでも発表になりましたのでこちらでもご案内いたします。 デザインが一新され、20素子タイプと26素子タイプ、また地デジブースター内蔵型までオールラインナップとなりました。 今回の目玉は26素子相当のアンテナの小型化および軽量化ではないでしょうか。 UAH810が登場してから、26素子相当のUAH900は重く大きなアンテナとしてなかなか一般には使いづらい製品となってしまっていました。...

Pin It on Pinterest