CATV(J:COMなど)でインターネットや電話も利用している場合、アンテナをあらたに設置する場合には注意が必要です。
SECOMやALSOKは一般的にインターネットや電話回線でつながっています。
CATVからアンテナへの切り替え時には、原則としてCATVの電話やインターネットは断線状態となります。
電話やインターネットを引き続きCATVで利用する場合は、今とは別の同軸ケーブル(アンテナ線)をモデムまでつなげてもらう必要があります。
電話やインターネットを他のサービスに切り替える場合は、アンテナ工事を行う前にサービス切り替えが終了していることが望ましいです。
いずれにいたしましても、セキュリティ会社へは事前に連絡をし、指示を仰いでください。

Pin It on Pinterest