原則としてアンテナ本体は初期不良による交換期間を2週間としております。 ※110度CSアンテナとフラットアンテナなどの一部はメーカー保証期間に準じます(概ね1年間) なお保証期間中におかれましても、自然災害や鳥などによって破損、汚損してしまったアンテナ本体に対する補償はありません。
工事に関しましては5年間の倒壊補償、受信保証を行っております。 これは設置より5年間の間、一部の例を除き、アンテナが倒れてしまったり方向がずれてしまった際に何度でも無料で手直しにお伺いする補償制度です。
※当社は2011年創業と歴史の浅い会社ですが、代表の松本をはじめ工事経験が20年以上のスタッフを中心とした会社です。そのノウハウを活かしております。また今まで手掛けた工事での倒壊事例は1件もありません。
※以下の場合による倒壊、受信障害は補償の対象となりません。
  1. 放送塔に変更があった場合
  2. 新たに障害物ができたことなど環境変化が要因である受信障害
  3. 大型台風や竜巻、落雷などによる倒壊
  4. 建物自体の破損、損壊によるアンテナの倒壊、および受信障害
  5. 補償対象外の設置によるもの(天井裏など特殊場所への設置、既存のマストへの設置、アンテナの再利用など)
  6. アンテナ自身の損壊(鳥がとまったり、飛来物による場合などが考えられます。また初期不良とみなされるものを除く)
  7. お客様を含め、当社スタッフ以外の人の手による調整や工事を行った場合
  8. 外部からの要因で故障、障害が発生した場合(停電、過電流、ケーブルの切断、その他天災および人的災害など)
  9. 工事後に加えられた変更、また工事後に設置された機器との相性の不具合による故障および障害
  10. その他保証規定で定められた補償対象外となる基準に準じたもの

Pin It on Pinterest