藤沢市にてスカイツリーからの電波受信

こんにちは。 今回の地デジアンテナ+BSアンテナ工事は藤沢市でしたが、東京スカイツリーと平塚中継局の両方の放送エリアにあたる場所での工事でした。 このように複数の電波塔からの電波を受けられる場所もあるのですが、その場合、どこでも好きなところを選べると言うことでもなく、放送エリアの中であってもうまく受信できないものがあります。 今回はどちらの電波を受けるのがいいか、という選択において、以下の点を考慮して決定しています。 電波の受信感度 それぞれの電波を受ける際に設置する場所の都合...

川崎市多摩区にて屋根裏へのアンテナ設置事例

こんにちは。 施工事例のご紹介は久々となってしまっておりますが、今回は近年注目されているアンテナの屋根裏設置事例の一つをご紹介します。 屋根裏設置自体は当社では2011年より3年間の実証実験を行った後、2014年より公式に受注を行っている施工方法です。 今までも多くの施工実績がありそのメリットデメリット、ハウスメーカーや建物の特徴毎の注意点等多くのノウハウがたまってきております。...

横浜市のスポーツ施設でテレビの壁掛け

今回は横浜市都筑区にある大型スポーツ施設でのテレビ壁掛け工事事例となります。 お客さま支給(手持ち)金具での取り付けでしたが、時々起こる格安金具での注意事項も併せて紹介したいと思います。 なお、今回は高所取付となっており、通常価格より2割増しの工賃となっています。 今回は先行配線されたケーブルがむき出しになっていましたが、高い位置でテレビの裏に隠れてしまうということもあり、特にコンセントプレートなどの加工を行わずに工事となっています。 今回はお客さまでご用意いただいた金具を使用しています。...

鎌倉市で小型フラットアンテナの横向き設置事例

こんにちは。 鎌倉市での施工事例は以前もいくつか紹介しておりますが、今回は大船中継局からの電波を小型フラットアンテナ(デザインアンテナ)で受信した事例の紹介です。 大船中継局は東京スカイツリーと違って、電波の特性が90度傾いています。 昔からある八木式のアンテナでも、地方によっては傾いて設置されている場合がありますが、大船中継局も同様です。 フラットアンテナでも同様に90度傾けて設置しなくてはいけないのですが、今一般的となっているUAH810やU2SWL20ではこの横向き設置に対応しておりません。...

横浜市栄区で80インチテレビLC-80XL10の壁掛け事例

80インチテレビ壁掛け工事施工事例です。 先日の世田谷区の事例に続き、横浜市でも同じ80インチアクオス【LC-80XL10】の壁掛け工事を行ってまいりました。 今回は既にお使いいただいていたテレビでしたが、自立させて使うには地震の時に倒れそうで怖い、と言うことで壁掛けをご検討された結果、当社をお選びいただいたということです。 今回のお客様邸はリフォームを行ったお部屋と言うことで、壁の構造が少し一般的ではありませんでした。 柱の位置がなかなかセンサーで探せず、針を刺してもなかなか柱を見つけることができませんでした。...

川崎市で黒いBSアンテナとフラットアンテナの工事

こんにちは。 クラウンクラウンの松本です。 今回ご紹介するのは黒いBSアンテナとフラットアンテナ(デザインアンテナ)の同時設置事例です。 川崎市川崎区では通常スカイツリーからの電波を受信しますが、みなとみらい中継局からの電波も問題なく受信できていたため、今回はみなとみらい中継局からの電波で受信しています。 こうすることにより、今回はアンテナ二つをコンパクトにまとめた設置が可能となり、事前に建物から配線されていた「アンテナ引き込み線」からきれいに配線することができました。...

Pin It on Pinterest