江東区で50インチビエラTH-50AX800Fの壁掛け

江東区にて2014年発売の50インチVIERAを壁掛け設置してきました。 コンクリートが後ろにある壁だったので、コンクリートアンカーの設置も検討しましたが、今回はテレビの重量も軽く、軽量鉄骨3本に固定できているので簡易アンカーでの施工となりました。 なお、テレビにはブルーレイレコーダーを接続しており、配線は上下方向を隠ぺい配線としています。 まずは通常通りテレビの設置希望位置から、金具の設置位置を割り出します。...

江東区で20インチアクオスの壁掛け工事

こんにちは。クラウンクラウンの松本です。 江東区で20インチのアクオス(LC-20D50)を純正金具で取り付けた事例の紹介です。 今回はお客様がお引越し前から使っていた純正壁掛け金具を再利用しています。 また、アンテナ配線と電源ケーブルは配線用モールでまとめています。 設置場所が寝室だったこともあり、足元がベッドに隠れて見えにくい場所となること、また電源ケーブルを延長する関係からモールは上下方向のみとしています。 今回の工事ポイント 純正金具をすでに持っていた 金具とテレビを合わせた総重量が約7.6㎏と軽量だった...

江東区有明のテレビ壁掛け設置工事です

こんにちは。松本です。 先日江東区有明で行ったテレビの壁掛け設置例をもとに、壁掛け設置の手順や内容をざっと説明したいと思います。 まずお客様とテレビの設置位置を確認したうえで、設置面に床からの高さなどをテープでマーキングしていきます。 マーキングの仕方などはその場の状況に応じて色々なやり方がありますが、今回は2色の養生用テープを使用しました。 今度は壁の中の柱をセンサーで確認し、位置をマーキングしていきます。...

Pin It on Pinterest