江戸川区のハウセットで地デジアンテナ工事とBSアンテナ工事

今回は江戸川区での施工となりました。 直接東京スカイツリーは見えないものの、いくつかの建物に隠れているだけで、距離としては十分目視できる場所でした。 建物は2階建てで、2階の道路側の壁面にはCATV接続用のアンテナ配線がしてアリ、屋上には八木式アンテナを設置した場合の配線、更には光ケーブルでつなげた場合の配線までしてありました。 アンテナ工事をする立場からしても、お住まいになる方の立場から考えても非常に親切な配線ですね。...

練馬区にてKJ40W730Cの壁掛け工事事例

練馬区でのテレビの壁掛け工事事例となります。 今回は補強のある壁への取り付けとなりました。 SONYのブラビアシリーズ、KJ-40W730Cを当社推奨の金具ブランドSANUSのVLT5(ティルティング)で取り付けした事例となります。 今回は金具とテレビの寸法がぴったりでした。 もう少しテレビが小さかったり、背面の固定ボルト穴の位置が違っていれば、金具が正面から見てはみ出してしまっていたかもしれません。 なお、今回は金具の付属ボルトではすっきりつけられなかったため、M6、15mmのボルトを別途用意しております。...

どこよりも早い東久留米市での新型アンテナUAH201施工事例

先日紹介した新型デザインアンテナ(フラットアンテナ)の通常製品が入荷してまいりましたので、早速設置してまいりました。 DXアンテナ社のUAH201という機種になります。 相変わらず新製品のアンテナ工事施工事例では一番最初となるのではないでしょうか。 当社では多くのアンテナから設置する機種をお選びいただけますが、この新型アンテナも既にお選びいただけるようになっております。 アンテナの紹介記事についてはこちらをご覧ください。 DXアンテナの新しいフラットアンテナ発表 アンテナを固定する壁面取り付け金具が少し変わりました。...

練馬区でケーブルテレビからアンテナへ切り替え工事(屋根裏設置)

こんにちは。 先日の地デジ屋根裏設置+BSアンテナ設置事例となります。 ご新築当初からケーブルテレビでの視聴だったものを今回アンテナ工事への切り替えされた事例となります。 工事としては若干特殊な部類となり工事金額は通常よりも高くなっております。...

府中市でこげ茶のフラットアンテナ設置

府中市でのフラットアンテナ(デザインアンテナ)設置事例です。 今回は当初屋根裏設置をご希望されていた事例ですが、屋根裏点検口の入り口から先が狭くなっており、なおかつ、その先の移動も非常に危険だと判断し、断念せざるを得ない状況でした。 目視で確認できる範囲にアンテナの引込線があり、2m屋根裏に潜ることができれば屋根裏設置もできたと思わるだけに残念です。 外壁はこげ茶色でしたので、今回はその色に合わせたフラットアンテナの設置をしております。 色名はブラックブラウンとなり、アンテナの型式はUAH810Bとなります。...

世田谷区にて80インチテレビLC-80XL10の壁掛け事例

今回は補強の入っていない住宅で、シャープのアクオス、LC-80XL10(80インチ)のテレビの壁掛け工事を行いました。 補強の入っていない壁であったため、今回は壁の前面に補強板を打ち付けてからの取付工事となっています。 80インチのテレビともなると、適合する金具が極端に少なくなります。 今回は当社推奨金具のSANUS LL22を使用しています。 がっちりと固定でき、信頼のできる金具です。...

Pin It on Pinterest