草加市で屋根裏に小型フラットアンテナ工事

屋根裏設置事例の多いPOLUS(ポラス)ですが、今回は今までとは少し違う事例です。 まず屋根の勾配が緩やかに作られていたため、屋根裏のスペースが小さくなっていました。 通常のフラットアンテナ(八木式20素子相当・UAH810など)では設置できるスペースが足りないため、取り付けることができません。 電波の受信状況を確認すると小型のアンテナでも十分受信できておりましたので、お客様の当初のご希望通り屋根裏(天井裏)へのアンテナ設置となっています。...

草加市でこげ茶の新型フラットアンテナ取り付け

  こんにちは。松本です。 草加市でDXアンテナの新型フラットアンテナUAH810B(こげ茶色)を設置しました。 今回は光TVからフラットアンテナへの切り替え工事となっています。   今まで屋根の上にアンテナをつけていなかった為、改めてアンテナを設置したいと思ってもアンテナを屋根の上には立てたくないと思ってしまいますよね。 そこでフラットアンテナで受信ができるかのご相談をいただきました。   こちらのお客様は壁の色が2色になっているので、設置する場所によって似合う色が違いますね。...

草加市でブースター内蔵フラットアンテナの設置です

こんにちは。松本です。 今回はUAD1800の設置施工例をご紹介します。 今回はアンテナの挿し込みが2か所のみ必要で、古い配線ではなく新しい配線での施工というご要望がありました。 UAH800B(ブラックブラウン色)+ブースターという取り方もあったのですが、色を合わせるよりも必要十分な能力での設置が優先ということでUAD1800の取付となりました。また工事料金も5,000円安くなっています。...

草加市のアパート地デジ改修工事です

こんにちは。松本です。 今回は先日行った草加市のアパート地デジアンテナ工事のご紹介です。 写真はその時に立てたアンテナですが、これは家庭用でも使っているアンテナです。 草加市の電波障害地域(外環の電波障害)であったので、ケーブルが引き込まれていたのですが、将来的に使用続けるなら有料、もしくは撤去されてしまうということでしたので今回の依頼となったわけです。 まだ住人の方すべてが地デジ化されているわけではなかったので、アパートに引き込まれているケーブルは混合し再利用する必要がありました。...

Pin It on Pinterest