クラウンクラウンの松本です。
埼玉県坂戸市で黒いスカイウォーリー(フラットアンテナ)の設置事例です。

アンテナの設置場所(電波の受信状況がいい場所)とアンテナの引き込み線が離れていたため、アンテナ線は雨どいの上を通して配線しています。
正面が黒い壁面だったため、アンテナは黒いものを使用していますが、引き込み線が出ている面が白く、引き込み線や雨どい(縦どいも含め)も白かったため、配線も白いものを使用しています。

黒いアンテナは2100円増しになってしまいますが、とてもスタイリッシュなアンテナです

黒いアンテナは2100円増しになってしまいますが、とてもスタイリッシュなアンテナです

雨どいの上を配線する際は、アンテナ線が落ちないように耐候性の結束バンドで固定していきます。

雨どいの上を配線する際は、アンテナ線が落ちないように耐候性の結束バンドで固定していきます。

配線の際に梯子作業が発生しています。


今回のアンテナ工事料金

45,150
  1. 黒色フラットアンテナ(U2SWL20-BK) ¥24,000
  2. 地デジ専用ブースター ¥14,000
  3. 点検口内作業 ¥3,000
  4. 6m梯子作業 ¥2,000
  5. 消費税 ¥2,150
※2014年1月現在の工事価格・消費税率
お問い合わせフォーム

Pin It on Pinterest