こんにちは。クラウンクラウンの松本です。
越谷市でCATV(ケーブルテレビ)から屋根裏のフラットアンテナへの切り替え工事を行いました。

新築の屋根の上にはアンテナを付けたくないという方は結構多くいらっしゃると思います。ですが、以前は東京タワーからの電波ではうまくフラットアンテナで受信ができなかった、もしくはフラットアンテナ自体がなかった(知らなかった)ために、ケーブルテレビに加入された方も多くいらっしゃるようです。
改めてケーブルテレビのランニングコストを抑えたいという方から、フラットアンテナで受信できないか確認したいというご要望をいただくことがあります。
今回はさらに、屋根裏(天井裏)で受信できるのであればなおいいということで、まず受信確認で訪問いたしました。
うまく受信できるようであればそのまま工事を行いたいというリクエストをいただいておりました。

また、屋根裏に分配器とブースター用コンセントも設置されているということでしたので、電波の受信さえ問題なければ、設置場所としてはうってつけです。
また、越谷市は電波を良好に受けられる場所も多いため、設置の期待は大きく持っていました。
実際に屋根裏で電波を測ってみると、良好に受信することができました。ただし、ブースターは必要なレベルです。

越谷市での天井裏アンテナ設置事例

実は屋根裏ではフラットアンテナこそ設置に向いています

点検口のそばに分配器とブースター用コンセントが設置されていましたが、ブースターは設置されていませんでした。
ケーブルテレビでも多くの場合はブースターを利用していますが、そのブースターを使いまわせれば、アンテナ工事費用も大幅に削減することができます。
今回は残念でしたが、結果的にはすっきりとした工事になりましたので、お客様にも大変満足していただけたようです。

越谷市CATVから屋根裏設置ブースター

今回のアンテナ工事料金

46,200
  1. フラットアンテナ(UAH810) ¥22,000
  2. 屋根裏作業 ¥8,000
  3. ブースター ¥14,000
  4. 消費税 ¥2,200
※2014年1月現在の工事価格・消費税率
お問い合わせフォーム

Pin It on Pinterest