こんにちは。クラウンクラウンの松本です。
大型テレビのフルモーション壁掛け設置事例です。
フルモーション壁掛け設置は、壁に対して大きな負担がかかるため、壁と金具の組み合わせは慎重に検討する必要があります。
今回は東芝のREGZA、55Z8の壁掛け工事となりました。
壁に事前に補強を入れていただいていましたが、金具によっては取り付けられない場合があります。

今回使用した金具はSANUSのVLF311ですが、例えばVMF220のような金具は、補強された壁ではなく、コンクリート壁か、もしくは柱に固定する金具です。※VMF220はVLF311よりも耐荷重が小さいので注意してください。

横浜市VLF311をレーザーで墨出しして取付

当社ではテレビの壁掛け工事の際には、レーザーで墨出しをすることにより正確な位置合わせ、水平設置をしています。

横浜市REGZA55Z8壁掛け工事
テレビの背面端子は壁かけの際に邪魔になる場合があります

テレビの背面端子は壁かけの際に邪魔になる場合があります

上記の写真のように、REGZA55Z8では録画用HDDに使うUSB端子が背面後ろ向きについているので、壁掛けの際はL字型USBケーブルやL字型アダプターを利用する必要があるかもしれません。
USB L字アダプターなど
また、今回は遠方エリアのため、遠方料金も発生しています。

今回のテレビ壁掛け工事料金

81,900
  1. 55インチフルモーション設置 ¥39,000
  2. VLF311金具代 ¥35,000
  3. 遠方料金 ¥4,000
  4. 消費税 ¥3,900
※2014年1月現在の工事価格・消費税率
お問い合わせフォーム

Pin It on Pinterest