デジサポ(総務省テレビ受信者支援センター)が行っていた、「地デジアンテナキット無料貸出」が終了してしまったようです。
弊社では遠方の方からも多くアンテナ工事のご依頼をいただくのですが、遠方料金エリアの方になってしまうと、受信がうまくできなくてキャンセルになってしまう場合でも有料となってしまいます。そのため、事前にこういったサービスをご利用いただいて、ご自身で簡単に測定をしていただくこともお勧めしておりました。
ですが需要がほとんどなくなったためだとは思いますが、とうとうこのサービスも終了してしまいました。

弊社にアンテナ工事をご依頼される方のほとんどは、個人の方の場合フラットアンテナの設置工事をご希望いただいております。またその中の1割~2割程度の方が屋根裏の設置をご検討されていらっしゃいます。

スカイツリーからの電波に切り替わってからというもの、弊社でお伺いしたお客様宅ではほとんど問題なく受信できているのですが、ごく一部の方はやはり受信障害があるためフラットアンテナの設置ができなかったことがあります。
受信ができなかったのはさいたま市内のごく一部の場合が多く、遠方料金エリアの方の場合は、スカイツリーの電波に切り替わってからはほぼすべて問題なく受信できております。もちろん、たまたまである可能性もあり受信の保証ができるわけではないのですが。

そのため、できるだけ多くのエリアの施工事例をご紹介したいと思っているのですが、かなり長いこと更新できずにおりました。
お客さまからも「是非施工事例で使ってください」とおっしゃっていただくことも多く、とてもうれしく思っております。
特にスカイツリー移行後はアンテナの屋根裏設置の事例が急激に増えておりますので、そういったものやブースターなしで取り付けられている格安工事事例なども、その理由や特徴なども併せてご紹介できたらいいと思っております。
クラウンクラウンでは今後も高品質な工事を提供できるようにまい進していく所存でございますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Pin It on Pinterest