こんにちは。松本です。
本日早朝に行われた東京スカイツリーからのフルパワー試験電波測定結果の速報をお伝えします。
 
準備を始めた時間が遅かったせいもあり、全チャンネルの試験電波を測定することができなかったことを最初にお断りしておきます。
※試験電波が終了していたと思われるため。
 
調査日時:2012年9月9日 AM3時20分頃
調査場所:埼玉県さいたま市岩槻区岩槻
調査高さ:地上高約8.0m
東京スカイツリーからの距離:約30.2km
東京タワーからの距離:約34.5㎞
 
東京スカイツリー

 21ch22ch23ch24ch25ch26ch27ch
放送局フジテレビTBSテレビ東京テレビ朝日日本テレビNHK EテレNHK 総合
利得71.070.163.0—-—-71.060.5
MER30.030.030.0—-—-30.030.0
BER000—-—-00
 
調査日時:2012年9月10日 AM8時10分頃
東京タワー

 21ch22ch23ch24ch25ch26ch27ch
放送局フジテレビTBSテレビ東京テレビ朝日日本テレビNHK EテレNHK 総合
利得58.458.762.460.060.461.159.9
 
今回は時間が遅かったせいもあり、一部のチャンネルは試験電波を既に出していなかったようです。
残念に思い、テレビの試験電波画面を見ながらデータのまとめを行っていたら、フジテレビや日本テレビが試験電波を止めたり出したりしていたようで、実際に測定していた時にカラーバーが出ていたのかどうかが不明です。
特に日本テレビがデータのまとめ途中、3時30分過ぎに試験電波を出したりしていたので、測定時の数値が東京スカイツリーからのものなのか微妙です。
 
測定場所では東京タワーと東京スカイツリーの方角が約12度ずれているのですが、今回の測定値は東京タワー方面に向けたままの数値です。
実際に一番感度のあがる方向を探すと、数値は更に1.0程度上昇しました。
 
確実に試験電波を測定できたのが、フジテレビ、TBSとなっていますが、この数値の上昇は注目すべきものですね。
今回の測定地点はかなり見通しが良いので、そういった事情もあるかもしれません。
ちなみにテレビ東京の数値がそれほど変わっていないのは、現在のところ原因がつかめていません。次回の試験電波発信の際などはそのあたりにも注目して、測定場所にモニター等を用意して頑張ってみたいと思います。

Pin It on Pinterest