フラットアンテナUAH810B取り付け 

こんにちは。松本です。
草加市でDXアンテナの新型フラットアンテナUAH810B(こげ茶色)を設置しました。
今回は光TVからフラットアンテナへの切り替え工事となっています。

 

今まで屋根の上にアンテナをつけていなかった為、改めてアンテナを設置したいと思ってもアンテナを屋根の上には立てたくないと思ってしまいますよね。
そこでフラットアンテナで受信ができるかのご相談をいただきました。
 
こちらのお客様は壁の色が2色になっているので、設置する場所によって似合う色が違いますね。
色々な場所で測定をした結果、最終的に写真の位置になったため、このモデルを取り付けさせていただきました。
UAH810B角度調整 

実はこの場所と同様に電波の受信状況が良かったのはベランダです。
ですが、将来的にスカイツリーからの電波に切り替わった際に、こちらのお客様では約11度角度が左(アンテナから放送塔を見た場合)にずれるため、ベランダの壁面ではなく角を一つ越えた壁面で最高の場所を探していました。
また光TVからの配線切り替えの際に、モデムにつながっていたアンテナ線を利用してブースター電源を取っています。
なおブースター本体は屋根の下に設置してあります。
 
今回発生した工事料金は以下の通りです。
フラットアンテナ(UAH810B) 27,000円(取付工事含む)
地デジブースター 13,000円(取付工事含む)
屋内用2分配器設置 3,000円
雑材処理費 1,000円
==================================================
合計金額 44,000円
 
草加市デザインアンテナUAH810B設置例
 

Pin It on Pinterest