こんにちは。松本です。
 
まだ発売前のDXアンテナ社製最新型フラットアンテナ、デジキャッチフラットシリーズ、UAH810が手に入りましたのでさっそく検証を行いました。
検証としては地上高8mの場所(当社屋上)にて、DXアンテナのUAH800、UAH810、マスプロ電工のU2SWL20の3機種を同条件で電波測定をしました。
また大きさ等も色々と比べてみました。
 
ただし、以前測定した時と少し数値も変わっていた為、天候などによる誤差も充分に含まれているかもしれないということが前提です。
また正式な流通前の製品と言うことも多少は影響していたのかもしれません。
 
驚きの測定結果については明日ご紹介する予定です。
なお、新しいUAH810を使用した工事は来週末あたりからの受注になる予定です。
それではどうぞお楽しみに。

Pin It on Pinterest