こんにちは。松本です。
今回は埼玉県北本市で、ケーブルテレビからフラットアンテナへ切り替えを行った例を紹介します。

北本市フラットアンテナ(ブラックブラウン)

UAH800B(ブラックブラウン)の設置です

もともとアナログは電波障害地域で、屋根の上にアンテナがたっていない地域でした。住民の方は各自新規にアンテナを立てるか、現在の有線をそのまま有料のケーブルテレビ契約に切り替えるかの選択をされたエリアです。
ただそのケーブルテレビ会社からの説明もわかりづらく、よくわからないまま契約してしまってあとから料金の請求が来て驚いたという話を耳にしました。
また今まで屋根の上にアンテナがたっていなかったのだから、この先も屋根の上にアンテナをたてたくないという需要も多く聞きます。そこで今回は壁面設置のアンテナでうまく受信ができないかと言うご相談でした。
こちらは充分な電波が得られたため、基本アンテナのUAH800のカラーバリエーションUAH800Bを取り付けることができました。
屋根の上がすっきりとしたままアンテナへ切り替えることができました。

Pin It on Pinterest