こんにちは。松本です。
今回はUAD1800の設置施工例をご紹介します。

草加市でUAD1800を設置

UAD1800



今回はアンテナの挿し込みが2か所のみ必要で、古い配線ではなく新しい配線での施工というご要望がありました。
UAH800B(ブラックブラウン色)+ブースターという取り方もあったのですが、色を合わせるよりも必要十分な能力での設置が優先ということでUAD1800の取付となりました。また工事料金も5,000円安くなっています。
草加市での設置で、元々は電波障害地域(東京外環自動車道だと思われる)に指定されている場所なのですが、実際に設置してみると東京タワーからの民放5局+NHKに加え、MXテレビ、放送大学、千葉テレビも受信でき、方向が全く違うはずのテレ玉まで受信できました。MXテレビと千葉テレビは電波の質はあまりよくなかったのですが、テレ玉はそれなりに良い電波を受信していました。

見通しのいい場所で、将来的にスカイツリーからの電波に移行した場合でもおそらく影響はない場所だと思います。
ただしもし調整が必要となる可能性も踏まえ、基本的には調整できる場所に設置するのセオリーです。

Pin It on Pinterest