こんにちは。松本です。
とうとう今年も関東は梅雨入りを迎えようとしています。

どうやら今年の梅雨は例年よりも早く、また昨年よりも早く訪れるようです。
関東甲信では本日梅雨入りとなりました。例年より12日、昨年より17日も早い梅雨入りだそうです。
これからしばらくは不安定な天候となりそうです。

そこで心配となるのはアンテナの工事です。
もちろんその他の工事でも影響がないとは言えないのですが、地デジ化が完了されていないお宅の場合7月24日までにアンテナ工事を終わらせたいとお考えだと思いますが、雨が降るとほとんどの場合アンテナ工事は行えません。
工事は順延となってしまうのですが、弊社では順延となった時点であいているスケジュールの中で調整させていただきます。
順次繰り下げといたしますと、1か月以上も前から予約していたお客様がいつまでたっても工事できないということもあり得ます。運悪く雨の日に当たってしまった方は、申し訳ございませんが予定を変更する時点であいている日程から調整させていただいております。

今既に駆け込み需要に突入しています。特に週末しかお時間を取れない方に関しましては大至急工事の手配をされることを強くお勧めいたします。
また、アンテナ工事をしている会社は家庭用エアコン工事も行っている場合があります。家庭用エアコンと言えばその工事スケジュールは梅雨明け~お盆前がピークです。この1~2か月の間に年間の半分以上の工事が行われます。そうなると必然的にアンテナ工事が行える人数が減ってしまうとも考えられます。
確実な工事を行うためにも、どうか皆様ピークを外した余裕を持った工事依頼を行っていただきたいと思います。

気象庁:平成23年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

Pin It on Pinterest