こんにちは。
松本です。 

今回は先日施工した強力型フラットアンテナUAH900の施工例の紹介です。

埼玉県鴻巣市-UAH900

[地デジ工事・DXアンテナ・平面アンテナ・埼玉県鴻巣市・アンテナ施工写真・UAH900]
JUGEMテーマ:地デジフラットアンテナ


今回は東京タワーからの距離が50㎞超の場所で、正直不安でもあったのですが、きっちりと電波の受信が確認できました。あらゆる場所で測定をし、アンテナもUAH800、UAH900以外に日本アンテナのUDF100での測定もしましたが、今回一番いい数値が取れていたのはUAH900でした。※単純にUDF100よりもUAH900の方が性能がいいというわけではありません。設置場所によって電波利得が逆転する場合もあります。
埼玉県鴻巣市でのフラットアンテナUAH900施工例です。今回は壁面でも一番高い位置での取り付けになっています。屋根の上には太陽光発電システムが設置されていたため、どうしても屋根の上にはアンテナを設置したくないというご要望もありました。
UAH900ここまで高い位置になると、通常の2段梯子では作業できず、8mタイプの3段梯子をめいっぱい伸ばしての取り付けとなりました。
実際かなりの高さでの作業となります。
こういった作業では、天気であっても強風の場合は工事ができないのですが、この日は天気にも恵まれ、風もなかったため安心して工事ができました。この季節でもヘルメットをかぶると汗をかきました。

埼玉県鴻巣市でのフラットアンテナUAH900施工例です。
 

ぜいたくを言えば正面を向けられればなおいいのですが、今回はこの角度です。
将来的にスカイツリーが稼働した際には、正面に向けることも可能だと思います。 

施工場所データ
埼玉県鴻巣市
東京タワーからの距離 50㎞超55km未満
設置場所からの見通し 広い庭を挟んで同様の新築が並ぶ新築街。目視で目立った高層障害物なし

Pin It on Pinterest