こんにちは。松本です。

今回は昨日さいたま市内で取り付け工事を行った、ブースター内蔵型
フラット地デジアンテナUAD1800の取り付け工事をご紹介いたします。
フラットブースタ今回はまだ施工例の少ないUAD1800の施工写真です。
東京タワーより直線距離が25km程度のエリアで、アナログ波に関しては多少障害を受けているエリアでございましたが、今回はUAD1800で施工しております。UAH800+ブースターの組み合わせと違い、ブースターの利得調整ということができないので、取付に際しては事前にきちんとした電波測定が必要です。壁
の色などからUAH800L(ライトブラウン色)+ブースターの組み合わせもご提案したのですが、最終的にはこの施工でコストも抑え、電波の受信も良好に
仕上げることができました。

テレ玉(テレビ埼玉)は受信方向が違っていたのですが、今回はたまたまちょうど良い強度と良好な質で受信できております。
方向の違う電波に関しては受信保証外となっておりますが、状況によっては今回のように問題なく受信できてしまうこともございます。

フラットブースター今回はさいたま市の地デジアンテナ工事で検索された結果、かなり表示順位が下の方であったにもかかわらずご注文いただきました。フラットアンテナの施工実績は他者様に比べて豊富だと思いますし、メーカーの技術部の方とも時々お話しさせていただきながら質の向上に努めておりますので、是非お近くの方は弊社にご用命いただきたく思います。

Pin It on Pinterest