アンテナ支線の老朽化こんにちは。松本です。
先日アンテナの撤去工事にお伺いした際に撮った写真ですが、おわかりになりますでしょうか。
これはアンテナを支えている支線ですが、鉄線に被覆がついたタイプですね。現在でも広く使われている材料ではございますが、やはり鉄線ですと錆びて劣化しやすいですね。

[埼玉県さいたま市浦和区・アンテナ撤去工事]
JUGEMテーマ:地デジ対策情報

今回はすでにケーブルでテレビを視聴されているお宅でしたので、撤去処分だけでございました。ただご利用されているのがケーブル(有線)であると
の認識もあまり持ち合わせていらっしゃらなかったようですので、以下のことをご確認された方がいいですということはお伝えしてきました。
1.現在のケーブルが有料であるのかどうか
2.アナログ放送終了後はどうなるのか


についてですが、こちらのお客様宅は東京電力、もしくは外環(高速道路)の電波障害補償ケーブル(電償ケーブル・電障ケーブル)である可能性が高い地位で
したし、おそらく無料のはずですとのことでした。特に請求書が来たり、支払をした覚えがないということです。またあたりを見回しましても、すべての建物に
ケーブルが配線されていました。
2についてですが、電償ケーブルの場合は地デジに対して電波障害が認められない場合は、ほとんどの場合アナログ放
送終了と同時にサービス終了、もしくは有料でサービス継続という選択を迫られる場合が多いと聞きます。そろそろ対象者の方々には連絡がいっているとは思い
ますが、中にはまだどうなるのかまったく知らされていないという方もいらっしゃるようです。更にはケーブル敷設当時と現在では管理会社が変わってしまって
いて、連絡先もわからないというケースもあるようです。
弊社では電償ケーブルの打ち切りに先立って、地デジアンテナへの切り替えをされるお客様からの依頼も多数いただいております。地デジアンテナへの切り替えをご希望の方はぜひ弊社までご連絡を。

また、ご自宅のアンテナが倒れそうだ、または倒れてしまったという方も、ご自身の「家」だけではなく近隣の住居、住民に対しても危険ですので、そういった場
合はすぐに弊社へご相談ください。できる限り日程を優先的に対処させていただいております。(※以前よりご予約をいただいておりますお客様もいらっしゃい
ますので、通常の工事時間外での対応など、特別便を設けることなどで対処させていただく場合がござます)

ちなみに、弊社のアンテナ工事基本スペックは以下のようになっております。
※アンテナスペック
屋根馬     :溶融亜鉛メッキ仕上げ
アンテナマスト :32mm径 1.8m 溶融亜鉛メッキ+特殊保護被膜仕上げ
アンテナ支線  :1.4mm径 ステンレスワイヤー
ケーブル    :S-5CFB 15m(黒・薄灰色・アイボリー※別料金)
ブースター   :利得 26~35dB 雑音指数3dB以下 消費電力 AC100V 3.5W
※保障受信チャンネル

NHK総合 NHK教育 日本テレビ TBS フジテレビ テレビ朝日 テレビ東京

ブースターのスペックは現時点のものですが、比較的最新型に切り替えていっておりますので、これは参考値です。
ローカルチャンネルの受信についてはまたの機会に。

Pin It on Pinterest