こんにちは。松本です。
昨晩から関東では強風が吹き、電車も止まってしまったり大変な事態となりましたが、弊社で気になるのは各ご家庭のアンテナです。
ほとんどのご家庭では屋根の上にアンテナがたっていると思いますが、昨日のような強風で倒れてしまったり折れてしまうということがございます。 

アンテナが倒れてしまうと、テレビが映らなくなる(映像が乱れる)のみではなく、ご近所の建物、また人に二次災害として損傷を与えてしまう可能性もございます。アンテナが倒れてしまった場合は早急な復旧もしくは撤去が必要となります。またアンテナ倒壊時に屋根に損傷を与えてしまっている場合もございます。弊社では簡単な点検も同時に実施しております。専門的な点検や屋根の損傷の手直し等もご希望される方は、弊社より工務店をご紹介することも可能です。お気軽にご相談ください。

弊社で取り付けたアンテナに関しましては5年間保証がついておりますので、万が一5年以内に倒れてしまったり向きが変わってしまった場合には早急に無償にて手直しにお伺いいたします。他社様でお取付になったアンテナの撤去、復旧に関しましてもできるだけ早急に対応させていただきますので、どうぞお気軽に弊社までお問い合わせフォームもしくはお電話(0120-745951)にてご相談ください。

なお、倒れてしまったアンテナは取付時よりの経過日数、また損傷具合等によって、新規のアンテナをご提案させていただいております。基本的には新規でたてなおした方が質、耐用年数も安心できます。また他社様の施工されたアンテナの部分的な手直しでは弊社の5年保証対象外とさせていただいております。

※雨や強風など悪天候の場合は現場見積のみとさせていただく場合もございます。
JUGEMテーマ:地デジ対策情報

Pin It on Pinterest