こんにちは。松本です。
ここしばらく更新できませんでしたが、現場を走り回っておりました。
明日も天気にかかわらず走り回らなくてはならなそうです。 

先日行った上尾市のエコキュート工事の現場写真です。
この現場は見積もり、設計、東京電力申請は僕がやりましたが、他は監督しただけです。
久々役職持ちという感じでちょっと偉い気分になりました(笑)

上尾市エコキュート基礎工事今回は少し特殊な基礎だったのですが、タンク部分、ヒートポンプ部分両方の基礎を作り、排水も地中でトラップを設け流しています。左のほうに見える点検口に繋がってから本管に流れ込みます。これでお手入れも問題ありません。
手前に見える肌色っぽいチューブは浴槽の追いだき管です。もともとついていた給湯機が2穴式というものであったので、1穴式のものに変更するとこうなります。もちろん隙間は最終的にシリコンで埋めます。時々ここの処理がきちんとされていない現場を目にするのですが、ここに隙間があいていると、内側に虫が大量に棲みついているということもよくあります。
上尾市エコキュート設置写真最終的に本体を設置するとこんな感じになります。
設置スペースがぎりぎりだったのですが、きれいに並べておくことができました。
もともと給湯機のみが置かれているデッドスペースだったのでエコキュートを設置しても元からのスペースを圧迫することもなく、有効利用できました。
ちょうどこの正面の方もオール電化にされていて、そのメリット等をよく聞いていて、今回の導入に至ったようです。
オール電化はどんなライフスタイルにも最高の選択肢である、とは言えませんが、多種多様なライフスタイルの中にはオール電化のほうがお得、という時もあれば、オール電化にしないともったいないという場合もあります。
また、給湯機等が壊れた、調子が悪い、と言ったときに買い換えるならそのままがいいのか、オール電化にするのがいいのか、そういったタイミングでも一度じっくりご検討いただけるといいと思います。
またプロパンから都市ガスの切り替えが行われるといったタイミングで導入されるのもいいかもしれません。
もちろん弊社ではオリコの分割支払いも可能ですから、お気軽に無料見積りをご依頼いただければ幸いです。

[オール電化工事・埼玉県・上尾市・エコキュート施工写真]

JUGEMテーマ:オール電化

Pin It on Pinterest